岡山県岡山市

岡山県岡山市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました、

岡山市は、中国地方、岡山県の南東部に位置する市で、政令指定都市および岡山県の県庁所在地ですよ。

岡山市は全国的には桃太郎の伝説と吉備団子や西大寺会場(裸祭り)、温暖な瀬戸内の気候により育まれたマスカット・オブ・アレキサンドリア、シャインマスカット、ニューピオーネ、桃太郎ぶどう、白桃、愛宕梨(あたご梨)、鴨梨(ヤーリー)など高級フルーツの産地として有名な都市ですよ。

岡山市の中心部には、岡山城や日本三名園の一つである後楽園がありますよ。

岡山市は岡山藩池田氏の城下町として栄えた江戸時代以来、地域中心都市として発展してきた高層ビルの立ち並ぶ中心部と、閑静な田園や中山間地域が広がる郊外部を持っていますよ。

岡山市は中四国のクロスポイントとして、1980年代以降の瀬戸大橋の開通、JR線の四国との直通化、山陽自動車道の開通に伴い交通インフラが急速に整備され、岡山都市圏は周辺都市圏と共に東瀬戸経済圏として成長してきましたよ。

岡山市は2005年以降、周辺4町と合併したこともあり、人口は70万人を突破し、2009年4月1日には政令指定都市に移行し、北・中・東・南の4行政区が設置されましたよ。

岡山市の東西の長さは35.08km、南北の長さは47.76kmですよ。

岡山市の北部はなだらかな丘が続く吉備高原の一角をなしており、市民の水がめである旭川ダムや岡山空港、および近郊住宅街がありますよ。

岡山市は瀬戸内海に注ぐ旭川と吉井川、2つの一級河川の運搬・堆積作用によって形成された南部の岡山平野に中心市街地が位置しており、さらに平野の南部は江戸時代以降の干拓地であり農地が広がり、穀倉地帯をなしていますよ。

その南に児島湾を挟み、瀬戸内海を望む風光明媚な児島半島の丘陵地を成していますよ。

岡山市の湖沼として、児島湖、旭川湖、白鳥湖がありますよ。

岡山市は北を中国山地、南を四国山地に挟まれた瀬戸内海沿岸部に位置するため、典型的な瀬戸内海式気候に分類されますよ。

岡山市の日照時間は年間約2,000時間と長く、年間降水量は1,100mm程度と雨・雪は全国的に見て非常に少ないですよ。

岡山市の冬季は1月平均気温が4.9℃と関東以西の太平洋沿岸ほどは温暖ではなく比較的寒くなり、朝晩は氷点下まで下がることも少なくないが、積雪はほとんどありませんよ。

一方、岡山市の夏季は瀬戸内海の影響で酷暑となり、猛暑日になることも多く、同じ規模の都市の中では特に熱帯夜日数が多いですよ。

岡山市の推計人口は現在72万人を超えており、全国の市で19番目に多いですよ(全政令指定都市20市中では神奈川県相模原市に次いで少ない)。平成27年国勢調査確定値では719,474人となっていますよ。

岡山市の農業については、北部の高原・丘陵地帯では、全国的にもブランド力のある品目を多く抱えている果物の栽培が盛んであり、岡山市の一大産業となっていますよ。

桃(白桃、清水白桃、黄金桃等)や葡萄(マスカット、シャインマスカット、ニューピオーネ、桃太郎ぶどうなど)や全国シェアトップである愛宕梨(あたご梨)、鴨梨(ヤーリー)がその主なブランド品目ですよ。

また、岡山市は乳牛を中心とした畜産も盛んであり、加えて椎茸や全国でも珍しい黄ニラの栽培が行われていますよ。

岡山市の南部の広大な児島湾干拓地に田園地帯を有るため米の生産量が8,900tにのぼり岡山県全体の四分の一を占めていますよ。品種は朝日米が多く、一部では酒米の雄町米も栽培していますよ。

岡山県南の平野部は日照時間が長く生花の生産が盛んなところでもあり、岡山市内でもスイートピー、デンドロビウム、ラークスパーなどが栽培され全国各地に出荷されていますよ。

岡山市の工業については、製造品出荷額は8,200億円と岡山県全体の約10%を占め、機械・化学・食品・印刷などの業種が中心ですよ。

岡山市は内陸部の工業団地開発に力を入れており、市内近郊の久米、東岡山や新岡南などに鉄工、鋳物などに中規模の内陸工業団地が多いですよ。

岡山市の商業については、岡山都市圏の中心都市で県内では圧倒的な集客力があり、代表的な商業地としては表町と岡山駅周辺があげられますよ。

岡山市の近年の都心商業地の流れとしては、アーケードの商店街から主要施設を結ぶ道路沿いに移行し、分散傾向にあったが、岡山駅周辺の再開発や商業施設進出が相次ぎ、近年都心回帰が起っていますよ。

都心回帰へと流れが変わると、1998年(平成10年)JTが市役所筋の工場跡に建設したイトーヨーカドーとジョイポリスの複合施設ジョイフルタウン岡山が再開発の先駆けとなりましたよ。

また、岡山市は高層マンションの建設も相次ぎ、中心部の居住人口が増加傾向に転じたことも後押しになり、飲食店や雑貨、衣類などの路面店も中心部への出店が活発になっていますよ。

岡山市の表町は、岡山市および岡山県の一大商業集積地で、旧城下近くに発展した商業地ですよ。岡山駅前からは徒歩でも行ける範囲であるが、バスや路面電車も走っていますよ。

表町の市内バス経路の多くが表町中央部の天満屋バスステーションを経由して岡山駅に向かうことから、買い物客が集まる構造となっていますよ。

表町周辺には中国銀行の本店や岡山県庁なども控え、表町商店街中央部に立地する地元百貨店の天満屋本店を核として幅広い年齢層をターゲットとした商業店舗が集積していますよ。また、商店街北東側のオランダ通りが裏通りから若者の街へと変貌していますよ。

岡山城・後楽園などの歴史的施設、美術館や博物館などの文化施設が立地する岡山市の天神地区等は岡山カルチャーゾーンとも呼ばれ、観光ゾーンにも隣接しているため、岡山県風致地区条例で建築物等の制限が課せられていますよ。

岡山駅周辺においては、山陽新幹線・新大阪〜岡山間開業を挟み、高島屋などの県外資本の大型店の出店や中四国初の本格的地下街である岡山一番街が開業し、市内中心部の商業地図を2極に塗り替えた比較的新しい地区ですよ。

岡山市の大学・短期大学として、岡山大学、岡山県立大学、新見公立大学、ノートルダム清心女子大学(女子校)、岡山理科大学、岡山商科大学、山陽学院大学、就実大学、中国学園大学、吉備国際大学(本部は高梁市だが、社会人大学院の岡山駅前キャンパスを設置)、環太平洋大学、山陽学園短期大学(女子校)、就実短期大学(女子校)、中国短期大学がありますよ。

岡山市の鉄道については、岡山駅を中心に放射状に鉄道路線が延び、市内のほとんどの主要地域と結ばれているなど、鉄道網は充実していますよ。

岡山市の鉄道は西日本旅客鉄道として、山陽新幹線、山陽本線、赤穂線、宇野線、本四備讃線、津山線、吉備線がありますよ。

岡山市の軌道として、民営の岡山電気軌道が運行していますよ。2路線(東山本線、清輝橋船)、合計総延長4.6kmと日本でもっとも短い路面電車で、岡山駅前から表町や県庁のある旧城下町を中心に路線があり、1日に約1万人が利用し、市民の足として定着し黒字経営を続けていますよ。

岡山市の路線バスとして、民営バス数社がエリアを分けて運行し、公営交通(市営バス)の運行実績はありませんよ。

路線は岡山駅東口のバスターミナルと天満屋バスステーションを中心に放射状に路線網が形成されていますよ。また、岡山駅西口バス乗り場が2010年4月24日に開設、岡山駅から北西方面の路線バスと高速、観光、空港リムジンバスが発着していますよ。

岡山市の高速自動車国道として、山陽自動車道、岡山自動車道があり、地域高規格道路として、美作岡山道路、空港津山道路、岡山環状道路がありますよ。

岡山市の航空については、岡山桃太郎空港(岡山空港)、岡南飛行場(旧・岡山空港)があり、港湾として、岡山港(重要港湾)がありますよ。

岡山市の観光地として、竹内流古武道発祥の地、後楽園、岡山城(烏城公園一帯)、池田動物園、岡山市半田山植物園、最上稲荷、吉備津神社、吉備津彦神社、備中高松城、造山古墳、足守、RSKバラ園、八幡温泉郷・やはたの里、たけべの森公園、曹源寺、亀石神社、西大寺観音院、宝伝海水浴場、犬島、石原果樹園、金甲山、おかやまファーマーズ・マーケット サウスヴィレッジなどがありますよ。

岡山市のイベントとして、西大寺会場、岡山さくらカーニバル、おかやま桃太郎まつり・うらじゃ・、烏城灯源郷、おかやま国際音楽祭、全国有名朝市フェア、秋のおかやま桃太郎まつり、備前岡山ええじゃないか大誓文払い、MOMOTAROH FANTASY、京橋朝市、西大寺朝市などがありますよ。

岡山市の名物・銘菓として、吉備団子、大手まんぢゅう、ばら寿司、サワラ料理、カツ丼(デミカツ丼)、えびめし、ママカリ料理(ママカリの酢漬け、ママカリ寿司)、とんかつラーメン、建部ヨーグルト、フルーツパフェなどがありますよ。

岡山市の美術館・博物館として、岡山県立美術館、岡山県立博物館、岡山市立オリエント美術館、林原美術館、夢二郷土美術館、吉備路文学館、岡山市デジタルミュージアム、岡山市環境学習センター めだかの学校などがありますよ。

岡山市のコンベンション・コンサートとして、コンベックス岡山、岡山シンフォニーホール、岡山市民会館、岡山市立市民文化ホール、三木記念ホール、西大寺市民会館、岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)、ルネスホール、オルガホール、三丁目劇場などがありますよ。